【法政通教】・・・来年度も継続(苦笑)

今年度の成果

去年、復籍したときには、要卒単位は残34単位というところでスタートしたのでした。

まだ最終的な結果は出ていないけれど(近日中に出ると思う)、おそらく、今年度の取得単位は10単位にとどまると思う。(←少なっ!)

まぁ、大学の学年暦というものは、前期は7月、後期は1月がヤマなわけですが、この1月というのは、先般のピアノイベントの準備で詰んでいた時期。それはもう1年前からわかっているのです。なので、後期に関しては、ほぼゼロ単位かも?とさえ思っていたのですが、何とかかんとか2科目4単位が見込めそうなので・・・前期のと合わせて年間10単位。

来年度の計画

来年度のメディアスクーリングの登録申請があと数日で締め切られるので・・・ここ数日は、割と真剣に単位取得計画を考えていたのです。

ということで、いくらなんでも来年度でケリをつけたいので、「残22単位」(←たぶんw)をあと1年で取ろうということで。

うち2単位はもう試験は合格しているので、再提出のリポートを出せば2単位はもう見えている。

あと20単位をどうするか。

私が若いときに卒業した大学は、通年4単位というのが基本だったと思う。でも、今は半期2単位が主流なのかな。ムスメの大学(去年卒業)もそんな感じだった。半期単位で積み上げていけるのだから、楽そうに見えるぶん、逆に、「いつ、何を取るか」ということが大事なんですなぁ。

去年、復籍してからは、スクーリングといってもオンライン(Zoom)とか動画のやつばかりなので、実際に学生仲間と顔を合わせたことってないのです。これではあまりに寂しいので・・・来年度からは対面スクーリングが復活するというので、やはりそちらに軸足を置いて、進めていこうかな?と。

とはいえ、スクーリングは追加費用が発生するし、時間的な拘束も大きいし。楽しそうなやつに絞り込みたいですね。そうすると、いくつかは通信学習で勉強しなきゃ、なので・・・今年度の設題総覧(リポートの課題が書いてある冊子)を眺めながら、考え込むわけです。

メディアスクーリングを2科目だけ申請してみる

来月以降、通学型のスクーリング(春期)や合宿型のスクーリング(地方)などの詳細が出てくるので、そちらをスクーリングのメインにしたいので、メディアスクーリング(家で動画見て、リポート書くor試験受ける)は2科目だけ登録申請しました。

経済政策論と自然科学概論。

まずは受講許可が出るかが問題だ・・・。結果わかってから、本当に受講するかどうするか真剣に考えればいいか・・・。