CD届いた 福間洸太朗「ベートーヴェン:ピアノソナタ 第14番、第24番、第32番」

 相変わらずの自粛生活ですが、ポチ♪だけは自粛できず、むしろ(食品、日用品などを中心に)増えているのは、まぁ日本中どこでものトレンドなんでしょうけれど。コロナのあとにも国内に音楽の灯が続くように、音楽家のみなさんにはなんとか踏ん張っていただきたいと思う。
 だけど、自分にできることって、たかだかしれていて・・・。せいぜい好きなものに躊躇なく課金することだと思っている。それとて、青天井にとはいかないから、どうしても限定されるのだけど。なので、寄付という形よりは、自分の「推し」ピアニストに、直接課金したいので、CDを買おう~(^0^;; CDなら、演奏家に確実にお金が渡るし、その演奏家の活動や成果物に対するリスペクトを伴うストレートな対価となるわけだし、さらに録音技術者やら関係者にもきちんと配分される(はず)。



ということで、先日、ポチった最新盤。インスタライブ記念特典のサイン色紙、ポストカードと一緒に届きました。CDは明日またゆっくり聴くことにしますが・・・やっぱり、福間さんのピアノはコンサートホールで生で聴きたい♪福間さんの演奏は、ソナタの楽章間にも絶妙の間があって、無音の時間の中にも音楽があるのです。なので、楽章間の間も含めて、一曲まるっと大きな規模で演奏してくれる福間さんのピアノはとてもスケールが大きくて好き♪早く、コンサートホールで聴ける日がくるとよいな・・・。



絶賛おススメ♪

おススメ♪ ★★★★★