【Pf】オンラインレッスン #4

ツェルニー40番-No40

2回目。

前回指摘された部分はやや改善傾向にあり、新しい指摘も受ける。

一カ所、運指を確認する。なんでこんな運指を書いてあるのか謎だったけれど、明らかに指に負担がかかって合理的ではない気がして。
別解(笑)を提案していただいて、次までにどちらかに決めてくることに。

しかし、これ長いし、1回で上がれるとは思ってはいないけれど、2回目もアウトで持ち越しとなるとさすがにきっついな。
ツェルニーのきついところって、そこな気がする。この、音楽的にまったく魅力を感じない音列(あえて「曲」とは言いたくない)を、何週間も延々と弾き続けなきゃいけないことです。
特に、子供の時のように、毎週レッスンを受けるわけではなく、隔週とか、今回みたいに3週間空いてしまっての「次回持ち越し」は、ダメージ大きすぎるんです。

大人再開組でツェルニーやってる人、本当にえらいと思う。私もきっとえらい(笑)でも、この先、ツェルニー50番は絶対にやらないし、あと少しだけ弾く。

ブラームス Op.118-2

こっちも2回目だけど、本当に、ツェルニーとは天と地の違いだな(笑)
音楽だよ、こっちは。

中間部に入ったところ、(左手が三連符になるところ)



ここの繰り返しは必須なんだって(^0^;;

私はことごとく繰り返しを省略したがる傾向があって、どうやらその傾向を先生も察知されているようで

「たった8小節なんだから、ここは繰り返して、
 1回目と2回目を弾き分けてください」

ということで、弾きわけのアドバイスをいただく。