【Pf】オンラインレッスン #1

はじめてのオンラインレッスン

3月までは普通に対面レッスンでした。
コロナがじわじわと現実味を帯びてきた2月頃から、「早く収束すればいいですね」なんて会話はしていたのですが・・・状況はどんどん悪くなって、3月末にはクラスタも発生し、新規感染者数も連日2桁で上昇し続け・・・という状況に、さすがに自分自身もこのままでいいとは思えなくなりました。
予定のレッスン日の直前に、オンラインレッスンへの切替を先生に打診してみたところ、快諾していただけました。

とはいえ、先生も私もオンラインレッスンなんてやったことないので、何を使えばいいのかから情報収集しなければいけないし、通販でポチったWebカメラもまだ届かないし・・・で、1週間延期してもらって迎えたオンラインレッスン初日でした。

通信環境テストから

事前のテスト日程とかは設定せず、いきなりレッスン当日に、「まずはこれでやってみましょう」と指定されたGoogleDuoで待機。
ところが音声はつながるんですが、画像がうまく通信できない。(私の動作は向こうに届くのに、私の画面に映る先生は静止画のまま・・・)
で、次点候補のSkypeに。これはあっさりつながって、ひとまずこれで実施することに。

シューマン:アベッグ変奏曲 Op.1

年始からこれを弾いているわけですが・・・
6月の本番予定2件→中止(1件は来年に延期)、8月の本番予定1件→中止ということで、もうすっかり目標が潰えてしまったので、なんかやる気も消沈してしまった感じですが・・・(^^;;

「とりあえず、最後までひととおりやっておきます」

なんて優等生的発言してしまいました(^0^;;

この日は、第1変奏(たぶん、この曲で一番厄介なのはこの変奏だと「私は」思うよ・・・orz)と第3変奏を中心に。

楽譜に印刷されている運指には理由があって、手とか指の都合でどうしても無理なとこ以外は、書かれた運指に従えば合理的に弾ける、というのを痛感。

Cantabileは、「歌う」ことをみっちりと。「歌」なんだから、遅すぎるテンポではダメです、って・・・そりゃ当然ですね。