コンクールの季節

こちらへの投稿、随分とご無沙汰しておりまして・・・。
たぶん、現在が、今年一番の「詰んでる」季節かと(苦笑)

平均律一曲で挑む季節

今年は、通教(法政大学)にケリをつけることを最優先にしています。去年復籍した時点では残34単位だったので、それだけ頑張れば1年でやれないことはないのですが、ご存知の通り、2月にべとべん祭りがあって、それにベトソナ3曲(全楽章)弾くことになっていたので、通教とはいえ大学生活で一番キモな1月という時期をピアノだけに使うことにするしかなく・・・結果として、通教は「卒業延期」になりました。いつまでもズルズルと続けるのも(←面白いけどね)さすがにどうかと思うので、今年度、特に前期(春学期)で残24単位のうち最低でも半分、できれば20単位くらいに目途をつけておきたいと思うので・・・夜間スクーリングに週2回通ったり、教科書読んでリポート書いて試験受けたりをする半期としました。

それと同時に、やはり、そのべとべん祭りの準備のせいで犠牲にせざるをえなかった日本バッハコンクール全国大会(なんと、べとべん祭りの前日!)は、あまりに悔いが残りすぎたので。あと、それより少し前ではあるけれど、ベーテン音楽コンクールのバロック部門でも全国大会に進みましたが、準備不足すぎて無念。なので、この二つのコンクールにはリベンジすべく。別に、何がなんでも入賞したいとかいうのはないのですが、少なくとも、自分でできうる限りの準備をしてから臨みたいと思います。自分で納得できる形で終わりたい。

なので、通教優先でとても大曲に挑む体力・気力がないこの時期は、じっくり平均律を一曲集中で取り組むのもいいかな?と。

どうせなら手当たり次第(笑)

実は、今まで参加したコンクールって、そんなに多くないです。3種類くらい?

だけど、世の中には、いろんなところでコンクールが開催されています。商業ベースのコンクールは、基本的に「中止」がなく(中止にしたら儲からないからねw)、コロナ禍でさんざん「中止」に翻弄された2年間を思えば、「中止」が基本的にないコンクールは目標としてとても好都合です。

そして、来年以降、(通教は卒業するから!)ピアノコンクールに本腰入れて取り組むとすれば、どのコンクールに目標を置いたらよいのか、情報収集しておきたい。

日時、場所などは、開催要項を見ればわかります。最終的な入賞者もネット上で公開されています。

だけどね・・・一番必要な情報っていうのは、入り口の情報じゃないのかなぁ。

他の参加者がどんな人たちで、どんな曲を弾いて通過するのか(逆に残念なのか・・・)、自分の演奏についてどんな審査員がどんなコメントを書いてくれて、そして何点つくのか?

そういうのって、やっぱり参加してみないとわからない。

幸い、平均律というのは、そういう調査にうってつけだと思うのです。(違う?)

6月からの足取り

ということで、去年までに参加してコンクールと、新しくエントリーしてみたものが、ごちゃーっと詰まっています。

6月:某大手コンクール 地区予選1
 (通教の課題リポート提出)
7月:某大手コンクール 地区予選(リハーサルモード)
 (通教の課題リポート提出)
 (通教のスクーリング試験1)
7月:某大手コンクール 地区予選2
 (通教のスクーリング試験2)
7月:【初参加】某中規模コンクール 地区予選
 (通教のスクーリング試験3)
7月:【初参加】某新興コンクール 地区予選
7月:某リベンジコンクール 地区予選
7月:某老舗コンクール 
7月:某大手コンクール 地区本選

うわわ・・・笑う(^0^;; コンクール参加費だけで10諭吉ですわ~。
結果も既に出てるのもあるし、これから受けるのもあるし。

ここまでの道のり、通教の課題リポート、試験と、コンクール本番が見事に入り乱れております。
忙しいけれど、(どろなわ感とともに)充実感はありますね。
通教のスクーリング試験3というのが明日(7/20)なのだけれど、これが終われば、コンクール向けに集中できます。(やっと♬)

だけどまぁ、いろいろ比較検討はできそうですよ(笑)
ひととおり、エントリー済みのがすべて終わった段階で、まとめ投稿します(笑)

私なりのコロナ対策~3日スパンの活動計画~

もちろん、ワクチンは3回接種済みです。

とはいえ、先週あたりからのコロナご新規さまの激増っぷりがちょっとナニなわけです。

さて、どうしたものか?

国も都も「行動制限はいたしません」ので、ここからは自己責任での自己判断。私としては、申し込んだ分は全部弾きにいきたいわけです。

コンクール本番があるのは、たいてい週末です。そう、週末に発症していなければよいわけです。

ふむ・・・現在、感染~発症までの潜伏期間が3日と言われてますよね。

となれば、

〇:外であれこれ活動する日、
-:家で練習(勉強)する日

と、3日単位でスケジューリングすればよいのでは?
▲は、もし3日前に感染していたら発症する日でしょ?
家にいる日に発症するなら、他に迷惑かけるの最小限にできるし?
発症しないで家で3日過ごせれば、その時点で(家庭内感染していなければ)まず感染していないわけで、次の3日間、外で活動できる。

〇〇〇ーーー〇〇〇ーーー〇〇〇・・・・
   ▲▲▲   ▲▲▲

ということは、土日に予定が入っているなら、水~金は自宅にいると決めればいいわけです。
土曜日に予定がなければ、水曜日まで外で活動できて、木~土を自宅期間にすればいい?

そういう観点からスケジュールを調整してみると、割とうまくはまることに気付く。

よしよし♬