2022年 あけましておめでとうございます

年越し

ここ何年か、ピアノ友さんたちと紅白歌合戦の実況(テレビ見ながら好き勝手にコメント書く)で盛り上がったあと、東急ジルベスター(ゆく年くる年も?)で日付が変わるのを見守り・・・

「あけましておめでとうございます」

そんな感じで、今年も例年通りに年越しをしました。

また一年、家族のみんなが、無事に過ごせますように。

そうはいっても、心はまだまだ12月(笑)

去年は毎月月末になると「〇月の振り返り、△月のピアノ」と題した記事を書いていましたが、お気づきのとおり(?)、昨年12月にはまだその投稿をしておりません。というのも、私の中では、2021年12月は「74日」まであるのです。(は?)

つまり、暦上の2月12日にベートーヴェンのソナタ3曲を弾くという状況にあって、今この時点でそういう記事を書くのもあまり意味がないし、その余裕もないです。ということで、そのイベントまでずっと「12月」のつもりで、粛々と準備を進めていきたいと思っています。それが終わった時、ピアノ演奏に関して、今漠然と考えていることも含め、「2021年の振り返りと2022年のピアノ」という記事にまとめます。

2021年、聴きにいったホール、弾きにいったホール

ただ、それだけだと味気なさすぎるので、コンサートを聴きにいったホールと、自分が弾きにいったホールを列挙してみます。

聴きにいったホール

 基本的に「ホール」ですね。やはり、小さなサロンホールにみっしりと聴衆が詰まっている会場は意識的に避けていた気がします。(もともと、客席に段差がないサロンホールは、後頭部ビューになるので滅多にいかない)


海老名市文化会館 小ホール
武蔵野市民文化会館 小ホール
Hakujuホール
東京藝術大学 奏楽堂
杜のホールはしもと
稲城市立アイプラザホール
サントリーホール
調布グリーンホール 大ホール
調布市文化会館たづくり くすのきホール
ミューザ川崎 シンフォニーホール
チャボヒバホール
豊洲シビックセンターホール
東京オペラシティ コンサートホール・タケミツメモリアル
アクトシティ浜松 大ホール
よみうり大手町ホール
ルネこだいら 大ホール
銀座ヤマハホール
浜離宮朝日ホール
東京文化会館 大ホール

弾きにいったホール

 これは、ドレス着用の「超本番」やコンクール会場から、非公開の練習会までさまざまありますが、結構、弾きに行ってるなぁという印象。とはいえ、やはり、「Hakujuホール」「軽井沢大賀ホール」は格別ですね。ここで弾いてしまったら、次はどこ?


横浜美術館ホール
杉並公会堂 小ホール
大泉学園 ゆめりあホール
汐留ベヒシュタインサロン
戸塚さくらホール
小山台会館 ホール
代々木公園 パシュート
二俣川サンハート 音楽ホール
栄区民センターリリス 音楽ホール
東京音楽学校 旧奏楽堂
神奈川県民ホール 小ホール
北とぴあ つつじホール
音楽喫茶カデンツァ
Hakujuホール
すみだトリフォニー 小ホール
豊洲シビックセンターホール
ガルバホール
軽井沢大賀ホール
豊島区民センター 小ホール
小岩アーバンプラザ ホール
東大和市民会館 ハミングホール

これらの会場でご一緒させていただいた方もそれぞれいらっしゃるのですよね。

面白いことに、アマチュアピアノ界隈、いろんなコミュニティがありますし、それぞれが違ったコミュニティに参加していたりで、全部同じコミュニティではないところが面白いところです。

今年はどこでどんな方とご一緒できるのか? はたまた、ピアノを通じてどんな新しいご縁をいただけるのか、とても楽しみにしています。

そんなわけで、今年もピアノ沼生活を続けるつもりです。
みなさま、今後ともよろしくお願いいたします。

2021年元旦