テンションあげていこー♪

今週末は超本番です

参加申し込みしたのが2019年11月です。当初予定は、2020/06でしたが、コロナのせいで、2021/09に延期。それがさらに11月に延期となり、ようやく実現となります。ここまでくれば、もうほぼほぼ100%実施されると思っています。

ところが・・・

ところが・・・

何なんでしょう・・・この、いまひとつ、自分の中で盛り上がらない感じは。

まぁ、選曲問題が大きい

このイベントでは、演奏者は全員、一律10分の演奏枠です。(どうしてもそれを超える場合は、1分あたりいくばくかの追徴金を支払うシステムです)
なので、当然ながら、10分で演奏できるような曲を選びます。

当初は、2020/06に、シューマン/アベッグ変奏曲、2021/09には、リスト/波を渡るパオラの聖フランチェスコ を弾こうと思っていました。(どちらも9分くらい。事故っても確実に10分に収まる線で選んでいます)

ところが、今回、再延期になったものですから・・・(涙)

このあとの予定を考えると、いいかげん次の曲の練習を始めないとまずいわけでして。背に腹は変えられず、曲目変更したのでした。

J.S.バッハ 平均律2-14 プレリュード
ベートーヴェン ピアノソナタ第22番 Op.54 第1楽章

・・・演奏会として「映え」る曲では全然ないのです。

2年かけてようやく迎える本番に、自分自身の都合とはいえ、「なんか違う」感あるプログラム。

数か月前に決まった演奏会なら、「じゃぁ、今回はこれでいくかー」と割り切れると思うんですけれどね。

過去に2曲、それなりに時間をかけて準備していたのを、手放さなきゃいけないっていうのが、「再延期」の重みなんだなぁ・・・と。

それでも、できる限りの準備はして当日迎えるつもりでいますけれども。

ということで、外堀をうめる作戦

自分自身のテンションをあげていく必要がものすごくあるので・・・。

某SNSに、久々に「告知」投稿してみた

 コロナ以降、いくつか出演した演奏会はありますが、どれも原則非公開のものだし、何より、緊急事態宣言中に告知投稿って、自分的には「ない」と思ってたので。

前泊・後泊オプション

 前回は、当日朝移動して、終演後、家族と合流し、そのまま家族旅行に行きました。(旦那氏の勤続〇周年記念の特別休暇もあったし、ムスメ氏も学生だったしw)

 今回は、日帰りで一人で行くつもりでいたけれども、ちょっとゆったり「おひとりさま時間」を楽しんで、テンションあげてから当日を迎えようと思った。そして、前回同様、家族旅行オプションもつけた。

外堀り大作戦にはユキチの動員必須でしてw

ユキチさんの出番です。

二つ折り電子ピアノ

前泊するということは、当日会場に行って、割り当てられたリハーサル時間だけしか鍵盤に触れません。朝起きたときに、鍵盤感覚を確かめるために、こういうものもあったほうが便利だよね・・・ということで、ポチ。
(これは明日届くので、続報は明日かな)

スタッドレスタイヤ(ホイールも)

現地の天気予報を見ていると、最低気温が氷点下いくらしくて・・・(^0^;; 路面凍結が気になります。我が家、この春にクルマを買い替えたのですが、タイヤサイズが前のクルマと違って(ひとまわり大きくなった)ので、いずれにしても、冬前にスタッドレス(ホイールごと)買う予定ではあったので、まぁ、いいっちゃいいんですけど。

なんでも、コロナ禍で、ホイールが品薄だとかで、選択の余地がなく、在庫があるやつ買うしかない。
で、思っていたより、高くつきました・・・orz

もちろん、前泊、後泊オプションの宿泊費、交通費(ガソリン代ね)

後泊は、家族3人で泊まるという条件を、こんな直前に思いついたものだから、宿探しに多少苦労はしたけれども、まぁなんとか条件にあうところが見つかってよかった。

ということで、いよいよ練習するしかなくなりました

現地の天気予報を某SNSに上げてみたり、プログラムのこと書いてみたりしてると、同じイベントに出演される方からコメントとかいただいて、少しずつテンション上がってきたかもしれない。

明日は練習すると思う・・・(たぶん)