弾きに行く♪(予定)オンラインイベント

見つけた! オンラインイベント

コロナ禍、まだ当分続きそうな状況です。なかなかリアルなピアノイベントにも参加しづらい今日この頃ですが・・・そうなるとオンラインイベントに目がいきます。

今日、なんとなくTwitterをみていたら、何とも、ジャストサイズなオンラインイベントが発足したようでした。
全音ピアノピースつなぎ

ピアノ弾きにはおなじみの「全音ピアノピース」、あれの裏表紙を見て「こんなにピアノ曲ってあるんだ~」と思った人は多いかと。そして、子供なりに「この曲知ってる!(弾けるとは言ってないw)」とか「この楽譜持ってる!」とか、〇印をつけたりした人も多いのでは。

私もそんなひとり。

弾けもしないのに、お小遣い握りしめて買ったピースもあります。

そんな全音ピースを、「みんなで」(←ここ重要)弾いてみようという企画。一人じゃ絶対無理だけれど、みんなでやるならできそう?

そんな超素敵な企画を考えてくださったフォロワーさんがいて、さっそく専用アカウントを用意してくださいました。

全音ピアノピースつなぎ

というのがそのイベント。

同じ曲を何人弾いてもいい。(つまり、曲被りを気にしなくていい)

ツイッターなので、動画サイズは140秒。最初だけでいいんです(笑)

期限が決まってるわけでもない。

みんなが知ってるし弾いたことある曲もあれば、「これってどんな曲?」というのもある。

さらに、全音ピースの落とし穴は、全音さんが「番号使いまわし」をなさっていること。普通、1つの番号には1つの曲を割り当ててあるものですし、全音ピースもたいていはそうなのですが、一部、空欄があるのを見たことある人も多いのでは? 私はそういうのがたいへん気になるタイプなのです。 で、子供ながらに別のピースから転記したりしたことも。

そして気づいたことは、そういう番号の中には、時期によってまったく別の曲が割り当てられているという事実。 まぁ、大人の事情があったのでしょうね。私の気づいた例はこれですが・・・このイベントによって、ほぅ~、この番号もそうだったのかという気づきもあるかも? (←ここへの興味が絶大!) 

いくつか気づいている「番号使いまわし」がありますが、それはここでは伏せておこう。その番号になった時のお楽しみ♪ (その曲は必ずエントリーするつもりでいる♪)

参加予定

ということで、過去に弾いたことのある曲を急速解凍して、とりあえず冒頭の140秒を弾いてみるチャレンジに参加します。

とりあえずは、No.35 子犬のワルツ かしらね(爆) 今年、「子犬のワルツ弾き較べ大会」というイベントに参加予定で練習したのに、イベント中止で日の目をみることのなかった子犬を。

あれ? 140秒あれば、全部入る・・・入ってしまう(爆)

練習せなあかん・・・