選曲祭り⑤・・・譜面台で物欲は満たされた!

届きました!譜面台

前の投稿で、「肩がこる」対策でポチった譜面台がさっそく届きました。
思ってた以上に有用です。

使用法①:iPad用の作業台

当初の購入目的どおりです。
譜面台が金属製なのでiPadがペタッとくっつきます。(磁石)
なので、ズリ落ちてくることもなく、ちょっとの振動でも動じません。

自由に変えられる角度で、自分の作業しやすい角度で固定できます。

なので、こんなふうに、画面を超拡大表示しながらの作業もラクラクです。

使用法②:普通にピアノ用譜面台

自宅のピアノ、防音室に置いてはいるものの、夜とかはさすがに屋根あけて弾くのはためらわれるので、ピアノ付属の譜面台を引き抜いて、閉じた屋根の上に置いていました。
が、昼間は普通に、屋根あけて(半開だけど)弾くので、屋根を開けたり閉めたりの都度、あの譜面台を引き抜いては差して・・・が結構面倒でした。
でも、この譜面台を使えば、ピアノ付属の譜面台は中にセットしたまま、屋根を閉めた時だけこれを置けばいいので、一気に面倒が解決!

iPadはもちろん、当然ながら紙の楽譜でも置けます。

使用法③:iPad/PC用スタンド

この譜面台、かなり丈夫でして、三脚部分もついているものを買ったので、iPadやPCをオンライン端末として使う場合のスタンドにもなります。
オンライン弾き合い会とか、オンラインレッスン時の、自分側の端末として使うわけですが、これまでは、iPad(9.7インチ)か、iPad miniでやっていたので、10インチまで対応するタブレット/スマホスタンドを使ったいたのです。タブレットをはさみこんで支えるタイプです。が、iPad Proは大きくて(12.9インチ)、それじゃぁ使えない・・・。サイズ的にも重量的にも無理があります。
なので、iPad Proでオンラインする場合は、この譜面台を使うことで対応できそうです。
(次回チャンスがあった時に写真撮りますね・・・orz)

使用法④:歌とかヴァイオリン練習用譜面台

あはは・・・これが一番オーソドックスな使い方のはずですが、現在の私にとっては優先順位は低めだったり。
使うこと、あればその時に・・・orz

さらに広がる使用方法

いやぁ・・・まさか、譜面台がここまで活用できるとは思ってもいませんでした。
でも、こうなるとさらにいろんな使い方をしたくなるもので、
今となっては使い道に困ってしまっているiPad(9.7)を、AmazonPrimeビデオとか、Youtubeの視聴端末にして、ベッドサイドに置くとかは普通に出来そう。