ヌン活♪

ムスメとアフタヌーンティー、ふたたび

8月にムスメとヌン活してみたら、あら、楽しい~♪

まったく気を使わなくていい母娘。いったい何をそんなに話すことがあるのかと・・・きっとたいしたことは話していない・・・もはや覚えていない。ただ、ムスメとのこういう時間、貴重だなぁ~と。

ムスメもそう思ってくれたようで、今回はムスメから「ハロウィンが終わった11月にいこうよ♪」と。(ムスメもわたしもハロウィンて正直なところ「なに?」な感じなので・・・)

前回は、都心のホテル高層階(何階だっけ?もはや覚えていないw)から、都内をながめながらの非日常空間も楽しかったようで、今回も同じく高層階へ♪

実は、私自身は独身の頃、勤務先が高層ビルの34階だったこともあり、実はそんなに高層階が珍しくもないのだけれども・・・ムスメは・・・あれ? よく知らないやw

ともあれ、ムスメが選んでくれたのは、新宿の京王プラザホテル。同じ高層階のラウンジでも、見える方向が違うので新鮮ね。

ムスメも、一週間くらい前からは、リビングのカレンダーを眺めつつ「今度の土曜日だね♪」と、楽しみにしている様子。いいね♪

嬉しいサービス

で、前日、「あれ? どんなメニューなんだっけ?」という話になり、今さらながら公式サイトのメニューをじっくり読む(遅いw)

おおおおぅ・・・

チーズとかフロマージュとか、いろいろ書かれておりますがな。

私は、チーズというものがなぜこの世に存在するのか、謎で仕方ないのです。でも、焼けば大丈夫という、わがままな嗜好でして。

ムスメ「もう・・・しかたないなぁ・・・チーズ系の、わたしが食べてあげるよ♪」

そして当日。1階ロビーのクリスマスツリーで写真を撮ったりしながら、会場へ。

席に案内されて、メニューを確認されたあと、「苦手なものはございませんか?」と聞かれると、なんとムスメが「母はチーズが苦手なので、可能であればはずしてもらえますか?」と。

えーっ、ムスメがそんな応対できるようになっていたとは!( ゚Д゚)

そして、いくつかを別のアイテムに変更していただきました。

3段スタンドは、わかりやすいようにお皿を分けてくれて、でも「3段スタンド」なイメージは壊さないように配置してくれていて・・・さすが、ホテルのラウンジ。サービスが徹底しています。

そして、何回もお茶を注文するのですが、注文ききにきてくれるタイミングが絶妙すぎて。常にお客の様子を見ていて、それでいてじーっと見ているわけでもなく、他のテーブルに出向く際にちらっと様子をチェックされてるんだろうなぁ。いや、ほんと、絶妙すぎて。

・・・ということで、今回もお腹いっぱい、だらだら3時間も紅茶をおかわりし続け、とにかく大満足でありました。

ムスメ「また来ようね。次もここ(京王プラザホテル)がいいかも」

おおおっ。

割と「なんでもいい、どこでもいい」という彼女が、珍しく、「ここがいい」と言うとは。

まぁ、そうだよね。サービスに満足したってことね。