弾いてきた♪

1/3ページ

11月の振り返りと12月のピアノ

もう、本当にあっというま・・・もうこの記事を投稿する時期になってしまいました(苦笑) 11月の振り返り 11/01 弾き合い会@ガルバホール 演奏曲: J.S.バッハ 平均律第2巻第14番 BWVえ883  コロナ禍で完全に活動が停止していたピアノサークルがあるのですが、そちらが活動再開ということで参加しました。コロナ以前からの参加者や、その他の場所でご一緒した方や、新規参加された方もいらっしゃっ […]

弾いてきた♪ 非公開演奏会

発表会と銘打ってあるイベント 発表会といえば、一般的にはお客さんを呼んで・・・という形になるのでしょうけれども、こちらは今回は一般聴衆はなく、出演者=聴衆なので、ホールを使ったゴージャス弾き合い会という感じ? 夏~初秋あたりの本番ラッシュがひと段落した時期ということもあり、それらの本番の集大成という形で披露された方々と、新曲を披露される方とほぼ半々くらいだったかも? それでも選曲は、バッハから古典 […]

弾いてきた♪ コンクール地区本選

ピアノ界隈はショパンコンクールで大盛り上がりですが、へっぽこアマチュアの私もコンクールに参加してきました。 ベーテン音楽コンクール地区本選 バロック部門で弾いてきました。予選(8/27@旧奏楽堂)は、平均律のフーガのみでしたが、地区本選は平均律のプレリュードとフーガをセットで弾くのが課題です。 私は、第2巻の第14番を弾いてきました。 結果は、次(全国大会)に進めることになりました。 ぶっちゃけ、 […]

弾いてきた♪ ゴージャス演奏会@白寿ホール

「梅の復活祭」 とにかくゴージャスな演奏会です。私のピアノ活動ポリシー?のひとつが「良いホールで弾く」なので、本来は昨年8月に開催予定だった「銀座de梅の会」にエントリーしていたのでした。 銀座YAMAHAホールで演奏できるなんて、滅多にない機会です。しかも、銀座YAMAHAホールは、一般アマチュア向けの貸し出しを2020年末で終了する、ということが判明。だからこそ、主催者が最後の機会とばかりに会 […]

弾いてきた♪ ゴージャス弾き合い会

本番前の人前演奏機会 来月の超・本番が迫ってきて、やはり1回でも人前演奏機会は確保したいもの。 で、いつも参加している地元の練習会があったのだけれど、エントリー間に合わず(泣)、キャンセル待ちもほぼ絶望的な状況で、はてさてどうしたものか・・・と考えていた時に、今回のゴージャス弾き合い会の話があって、渡りに船とばかりにエントリー。 とはいえ、土曜日には某コンクールに出て、日曜にはネット企画の録画、月 […]

コロナ禍でのイベント参加

主催者あるある オリンピック閉幕後に「実は海外からの五輪関係者にラムダ株が」とか、フェスタサマーミューザ閉幕後に「実は指揮者の飯森氏がコロナ感染してました」とか。 もはや、常套手段となった「イベント終了後の発表」・・・これ、どうなんですかね? 感染者が出てしまうこと自体は、現在の状況ではもうどうしようもない部分がありますし、感染者を責めるつもりはまったくありません。しかし、それをマネジメントしてい […]

弾いてきた♪ コロナと大雨ダブルパンチの中での演奏会

8月本番シリーズその2は、コロナ感染爆発期に・・・ 8/1の録画会を本番その1とすると、今回は8月本番その2でした。都内のホールで、リレー演奏会。まぁ、発表会みたいな感じで、参加者が10分とか15分の演奏時間枠で好きな曲をチョイスして弾くという、よくあるスタイル。 そこに、「密」回避のための施策が徹底されまして、主催者さまの気遣いの徹底ぶりが素晴らしいの一言。いつも本当にありがとうございます。なの […]

弾いてきた♪ 録画撮影会なるイベント

8月最初の「本番」は・・・ 自宅は割と神奈川に近い東京だったりしますので、今回のイベントも横浜市内の公共ホールで開催されるというので深く考えることなくエントリー。 前日かな・・・具体的な場所(アクセス)を確認したのは。 げげっ・・・遠いっ 「横浜」と言えば、中華街、みなとみらい・・・なイメージがあるのですが、それだけが横浜じゃないのよ。過去に勤めていた会社も横浜市内に事業拠点あったけれど、回りはの […]

弾いてきた♪ 弾き合い会

懐かしい会 ピアノを再開してからこれまでを振り返ってみると・・・ 大人専門のピアノ教室(教室発表会が年に3回)個人のピアノ教室(大人は発表会なし) というところが最初です。 大人専門のピアノ教室では、そこの通う生徒の発表会がありました。子供時代のピアノ教室とは全然違う、「大人ならではの趣味」というか・・・そういう世界があるのだということを知りました。 その後、個人教室に移ったのですが、この教室は音 […]

1 3