■ピアノ生活百景

1/23ページ

ただいま楽譜の整理中

コンクール直後のアクシデントからの・・・ 週末、大規模コンクールの地区本選に参加したのですが、実は前日から左ふくらはぎが攣ってて痛くて歩きにくいという状況でした。そんな状況でも、コンクール本番終了後、半日観光でもしようと、炎天下の慣れない町を歩いていたのです。 で、2時間ほど歩いて、ヘロヘロになったところで、段差につまずき、転倒! その日は、右肩から左脇にショルダー、右腕に(楽譜と本番用の靴を入れ […]

コンクール月間、終了しました!

経緯 別記事にも書きましたが、今年(2022年度)の最優先課題は、法政通教にケリをつけることです。なので、ピアノに関しては、大曲(単品ものもそうですが、ソナタ全楽章とかも)には手を出さないことにしています。 そんなわけで、今年、「結果を求める」ことははなから考えていません。ただ、そういう年だからこそ、同じ1曲を使って、いくつかのコンクールに出してみて、感触をつかみたいというものがありました。幸い、 […]

コンクールの季節

こちらへの投稿、随分とご無沙汰しておりまして・・・。たぶん、現在が、今年一番の「詰んでる」季節かと(苦笑) 平均律一曲で挑む季節 今年は、通教(法政大学)にケリをつけることを最優先にしています。去年復籍した時点では残34単位だったので、それだけ頑張れば1年でやれないことはないのですが、ご存知の通り、2月にべとべん祭りがあって、それにベトソナ3曲(全楽章)弾くことになっていたので、通教とはいえ大学生 […]

ピアノ練習会、始めました♪

コンセプトは「安・近・短」 ピアノを再開したのが、2012年の10月。ということは、この秋、私はピアノ再開10周年!だけど・・・「え? もう10年?」という感覚のほうが大きいかな。いや、本当に、あっというまでしたもの。 この10年は、いろんな面で激しい「劣化」はなかったし、だからこそ、軽井沢だとか群馬とか、5年くらい前には仙台も行ったっけ・・・そんな遠征も積極的にやってきたけれども、今後は明らかに […]

ポーランド語講座からのプチ弾き合い会

ポーランド語講座(2回目) 月イチのポーランド語講座というものが4月から始まっておりまして。そう、1回目は4月だったのですが、何かと忙しかった4月にはこちらには書いておりませんでしたが・・・(^0^;; 連休中だというのに、こちらも普通に開催されて、いそいそと行ってきましたよ。会場が、うちからは(距離の割には乗り換え回数が多くて)多少行きづらい場所なのですが・・・。 初回は、英語でいうところの「I […]

弾いてきた♪ オルガン体験@武蔵野市民文化会館

本番翌日はお楽しみのコンサート鑑賞 ・・・のつもりで、行き慣れた武蔵野市民文化会館のチケットをポチ。友の会会員なので900円。とてもありがたい料金設定です。 13:00開演というのが要注意でしたが、無事に気づけて、開場時間頃にホール到着。ポチ済みのチケット(今後開催分)を事務室で発券してもらったら、ホールへの階段踊り場にある「本日の公演」をパシャっと・・・。 あれ? 体験? 「足鍵盤の上には立たな […]

弾いてきた♪ @台東ミレニアムホール

今年はピアノ超低空飛行の年ですが・・・ 法政通教の対面スクーリングが始まり(←これはこれで楽しいし、充実してるのですがw)、いかんせん、時間的な拘束が多くなり、予想どおり超低空飛行なピアノ生活です。去年のうちから決まっていたいくつかの案件以外は、新規に「〇〇祭り」的なイベントはパスの方向ですが、折よく特に選曲の制限もなくその時弾いているもので参加できるものが「念願のホールで開催される」なら参加する […]

年内のピアノ予定を立ててみる

今年は「イベント」の優先順位は低く・・・ 2021年度は「イベント」だらけで、正直、負担が大きすぎました。コロナ禍で、2020年に実施予定だったイベントが2021年に延期された上で、他にも新規の2021年のイベントもあり~の、で。だけど、自分で参加を決めた「イベント」なので、役目をまっとうすることを考え・・・。(他の参加者に迷惑かかる案件もあったし) 結果、1月という大事な時期に、通教は最低限のこ […]

聴いてきた♪ 上岡敏之 ピアノ・リサイタル

概要 日時:2022年4月7日(木)19::00~場所:武蔵野市民文化会館 小ホール曲目: ショパン バラード第1番 ト短調  Op.23 スクリャービン ピアノソナタ第9番「黒ミサ」 Op.68 ショパン ノクターン  ホ短調 Op.72-1 ショパン ポロネーズ第6番 イ長調「英雄」 Op.53 ドビュッシー 前奏曲集第2集より   第5曲 ヒースの茂る荒地   第12曲 花火 ドビュッシー  […]

1 23