バッハコンクール、いよいよ後半戦のようです?

何を期待されているのか(笑) このブログ、一般のブログサイトを使っておりません。ですが、Wordpressの各種ツールは使えており、たまーに、本当に、たまーに、アナリティクスを参照するのですが。 さっき、アナリティクス見て、思わず、苦笑。 えーっと、このブログの「現在の」一番人気記事って、なんだと思われますか? (以前は、人気記事ランキングも掲出していたけれど、やめましたw) 正解はこちら。 あ~ […]

聴いてきた♪ アルゲリッチ&海老さん@みなとみらい

11月はコンサートラッシュ ・・・にしても、体力的にも、お財布的にも、相当ダメージが大きかった11月。そんな中でも、アルゲリッチ&海老彰子さんは、それでも一番楽しみにしていました。数日前に、若手演奏家とのアンサンブル演奏会も大好評だったようで(すみだトリフォニー)、期待値爆上がり。 すみだトリフォニーの方もとりたかったけれど、当初は月曜日に通教のスクーリングを予定していたので断念。みなとみらいのほ […]

聴いてきた♪ ミシェル・ダルベルト

かなり詰んでる11月 13日(日)に、法政通教の単位修得試験を受けて、午後帰宅してから新規着手したリポートは、15日(火)16:00が提出期限。これに間に合えば、12月の単位修得試験の受験資格が得られます。 あ、通教やってないとわかりにくいですね・・・。通信制の大学というのは、基本は、指定のテキスト(+参考文献)を読んで、課題のリポートを提出します。課題数は科目によって違いますが、その課題リポート […]

ヌン活♪

ムスメとアフタヌーンティー、ふたたび 8月にムスメとヌン活してみたら、あら、楽しい~♪ まったく気を使わなくていい母娘。いったい何をそんなに話すことがあるのかと・・・きっとたいしたことは話していない・・・もはや覚えていない。ただ、ムスメとのこういう時間、貴重だなぁ~と。 ムスメもそう思ってくれたようで、今回はムスメから「ハロウィンが終わった11月にいこうよ♪」と。(ムスメもわたしもハロウィンて正直 […]

弾いてきた♪ 自主企画の弾き合い会

ちょっぴり早いですが、年内最後の自主企画 今年の6月頃から、自主企画の練習会・弾き合い会などを10回ほど(笑)開催してきましたが、今回は年内最後の自主開催。12月~1月は、通教卒業に向けたオーラス時期でありまして、何はなくとも通教最優先にせざるをえなく・・・スケジュールだけは空いていたとしても、自分自身の練習がおぼつかないし、会場確保とかに動く(空きを確認して予約して、というあたり。意外に、空きを […]

聴いてきた♪ 弦楽四重奏

たまには他ジャンルも 自分が弾いている楽器がピアノなので、聴きにいくコンサートもピアノリサイタルが圧倒的に多いのですが、たまには他楽器のコンサートも。 はい、副科(←はぁ?)となる予定だったヴァイオリンはわずか4ヶ月で脱落してしまったとはいえ、ピアノの次に興味があるのは弦楽器にちがいなく。 ということで、お昼ごろ、アートフラワー等の作品展にお伺いしたその足で、こちら・・・ クァルテット・インテグラ […]

聴いてきた♪ マルティン・ガルシア・ガルシア

半年経たないうちに再度聴ける幸せ 2022/11/05 @サントリーホール 前回(6月)はオペラシティで3階サイド(R側)からで、がるがる君の顔ビュー席で堪能しましたので、今回は鍵盤ビューのP席から。 がるがる君リサイタルに関しては、鍵盤ビューのP席というのはかなり楽しい席なんじゃないかな。 6月はソロリサイタルとコンチェルトを別日に聴いたのですが、どうにもオケとあまり合ってる印象がなかったからか […]

聴いてきた♪ サー・アンドラーシュ・シフ

巨匠の音楽に触れる サー・アンドラーシュ・シフ@所沢ミューズ  アークホール 何かを書こうとしても、なかなか文字にならなくて。ただ、品格のあるとてもよい音楽に包まれた「3時間」でした。 オペラシティは本人による「解説つき」ということだけで、詳細なプログラムは明示されていなかったので、(しかもチケット代、お高いです・・・orz)シフなので、ハズレはないとは思いつつも逡巡しているうちに取り損ね(オペラ […]

聴いてきた♪ ピアノ五重奏、2本立て

武蔵野公会堂、初訪 わたし、武蔵野市民文化会館というホールにはよく行くのですが、同じ武蔵野市内の公共ホールなのにこれまで一度も行ったことがないホール、それが武蔵野公会堂。いくつかの偶然が重なって、初めて行ってきました。 行ってきたのはこれです。 石川洋行 with Friends 室内楽の夕べ Vol.1沈黙の言葉、飛翔する祈り シューマンとフォーレのピアノ五重奏が2本です。 石川洋行さんって誰? […]

1 37